写真デイズ〜好きなこと〜

写真は独学で撮っています。写真が好きだから、好きなこと発信ブログ。

基本を身につける

f:id:photo-fmichiyo:20141014082902j:plain

昨日は2時間くらい早く寝て、今朝2時間くらい早く目が覚めました。

そしたら、馬場俊英さんの「スタートライン」の
[報われないことがここには多すぎる]
という歌詞が、、、
 
7年前に出会ってからずっとうまくいかない自分の人生の応援歌。
そして、続く歌詞は、
 
[だけどそうだよ
どんな時も信じることを辞めないで
きっとチャンスは何度でも君のそばに]
 
染みるなあ。。。
 
いつもより2時間早く家を出ました。
 
 
私は、カメラのことは独学だから自分で工夫して失敗と反省を繰り返しています。
ライブ写真という暗いところで撮ることをしてると
大変でしょう
難しいでしょう
と良く言われます。
 
確かに、大変で難しいけど、それを克服することで楽しさとか達成感とかがあります。
人のために撮ってるから、喜んでもらえることももちろん。
 
最近、基本って大事だなと思います。
写真展の会期中、何人かから写真のことを相談、質問されました。
 
カメラの設定、構えとかって基本中の基本だなと思いました。
偶然撮れた良い一枚
じゃなくて、
何枚かの良い写真のうちのこれだって一枚
の方が撮ってて落ちこんだりストレスも少ないと思います。
 
いろいろ設定を変えて、試してみる。
構図を変えてみる。
そして、構える。
シャッターを押す。
 
字をきれいに書けるか(私は字汚いです)
お箸の使い方
立ってる時、歩いてる時、座ってる時とかの姿勢
みたいなものと同じように、自然と出来るようになりたいですよね。
良く言われる例えだけど、
逆上がりが出来るようになる。
自転車に乗れるようになる。
そんな気持ちで、体に染み込むまで、練習、研究、してみてください。
 
なんか、悶々とした朝です。
見返りは求めてません。
でも、報われないのはへこみます。
ダメ出しされるわけでもない。
学校のように会社のように良い悪いもない。
誰かが決めてくれるわけでもない。
だから、研究工夫してあの手この手を考える、自分との戦い。

「チャンスは何度でも君のそばに」(スタートラインBY馬場俊英
 
写真は、今年の辻堂の海。風が強く、波が荒かった。。。