写真デイズ〜好きなこと〜

写真は独学で撮っています。写真が好きだから、好きなこと発信ブログ。

「一人一展2015」の作品と次のnookで展示。

f:id:photo-fmichiyo:20150209200605j:plain


1月に代々木cafe nookで出展した写真です。
タイトルは「強くあれ」
作品解説は「一息吹いてたくさん生まれたシャボン玉。風に乗って離れて割れても漂い続ける一つ。どこまでも。」


なぜ、モノクロにしたのか。
迷いや悩みや思うように行かないことに右往左往。
葛藤や迷走してばかり。

止まるつもりは全くないけど、止まってるんじゃないかと自分を疑う。
そんな、決してハッピーではない気持ちでレタッチ(写真の明るさ等の調整)をしていたらモノクロになり“しっくり”来るところがあり「これにしよう」と決めました。

いつもですが、展示した作品には他の写真以上に愛着があります。
きっと自分以外の人に写真を見てもらい、共有してもらうことで思い入れが増すのだと思います。

代々木cafe nookに展示することになったのは、
2013年4月にnookにピクチャーレールが付いて、もちろんすぐには展示の予約など入るわけなく、私がグループ展で初展示をしたばかりの写真をnookの壁に飾らせてもらいました。
先輩写真家と会う約束をした日がnookにピクチャーレールが付いた日。
その方の後押しもあって、初個展をしたわけです。


いつだったか、地下にあるnookで桜の写真を展示して「地下でお花見」っていいなあ。
と思いついたものの、2014年はnookの展示予約がすぐに埋まっていった。でも年末にマスターが「4月に展示の予約が入ってない」と。。。

あれ?これは「地下でお花見」が実現するタイミングなのか?

2015年は、自分の足元を固める。そのために展示はしばらくお休みと決めたんですが、四季は年に一回しか訪れないし。
そう思ったら、不思議と巡ってきたチャンスなのだと潔く受け入れて、展示することにしました。

桜は誰もが写真に撮ってると言っても過言ではない被写体なので、
みなさんの心にどう写るのでしょうか。
約2ヶ月後の2015年4月6日(月)から展示です。