読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真デイズ〜好きなこと〜

写真は独学で撮っています。写真が好きだから、好きなこと発信ブログ。

仙台で桜の写真を撮りました。

写真のこと 写真日記

2016年4月10日ちょうど、仙台は満開でした。

 

場所は榴岡公園。つつじがおかこうえん

JR仙台駅からJR仙石線で一駅榴ヶ岡駅下車

 

f:id:photo-fmichiyo:20160430120502j:plain

お天気は曇り空でしたがたまに薄陽が射していました。

屋台も開店前の8時頃に到着、2時間以上はグルグル回って写真を撮りました。

お花見している人がたくさんいました。

散歩している人、ジョギングしている人、桜の写真撮っている人も。

でも広々としてるからなのか、全然混んでる感じがなく、思う存分ゆっくり写真が撮れました。

 

f:id:photo-fmichiyo:20160429225601j:plain

たくさんの種類の桜が咲いていました。

東京では満開のソメイヨシノを見逃しましたが、仙台で見ることができて

良かったです。

f:id:photo-fmichiyo:20160429225152j:plain

しだれ桜の大きな木の下に入って見上げてみたり。

f:id:photo-fmichiyo:20160429225143j:plain

f:id:photo-fmichiyo:20160429225157j:plain

f:id:photo-fmichiyo:20160429225209j:plain

f:id:photo-fmichiyo:20160429225531j:plain

 

10時過ぎた頃、仙台駅方面へ徒歩で戻ることにしました。

一本道を一駅分なので、近いです。

これからお花見なのかな?という人たちとたくさんすれ違ったので、

午後はもっとたくさんの人だったのでしょうか。

 

仙台に行った理由は、

この土日は東京に居ない方がいいなと思うほどのストレスがあったので、土曜日の昼に急遽仙台へ現実逃避。

当日券を買ってお目当てのライブを楽しんで、すぐ東京に帰るつもりでいましたが、

せっかくの桜の季節なので、写真を撮るために一泊。

宮城に住んでる友達に会えないものかと連絡取ってみましたが

仕事で県外にいるので、会えなかったのは残念でした。

今度はちゃんと事前に決めましょう。

 

桜の季節が来ると、2011年の3月から4月の頃を思い出します。

東日本大震災を東京で経験し、不安ばかりだった頃。街が静かだった。

あれから毎年、また桜が見られるかなと一年一年を過ごしています。

 

仙台で桜の写真を撮った日から4日後、

4月14日に熊本、大分でも大地震があり、今も余震が続いてます。

被災された皆様にお見舞い申し上げます。

一日でも早く、平穏な生活が戻ることを心から願っています。

自然があって、家があって、道があって、交通機関があって、物流があって、ご飯が食べられて、商売してくれる人がいて、

だから、変わらぬ生活が出来る。

本当にありがたいことなんだと思います。