写真デイズ〜好きなこと〜

写真は独学で撮っています。写真が好きだから、好きなこと発信ブログ。

桜に思うこと。

桜ほど短い期間で、日本各地に咲き誇る花もないんじゃないかと

思います。

歩いてれば、住宅街の中に公園に学校に

電車の車窓からも

見ています。

 

桜の写真を出したことで

「花の写真を撮るんですか?」

という質問をされたりしますが

そうでもないですね。

花を撮りに出かけるというのはあまりしてなくて

花畑には憧れますが、自分の行動範囲にはなく

毎年、チャンスをあっさり逃してます(笑)

そう考えると、十数分歩けばそこに咲いてる桜は、

ゆっくり見ることはできなくても身近に季節を感じる花。

 

 

東日本大震災後、不安な日々のまま、間もなくやってきた桜の開花、

そのときに思ったことは、

「無事に桜の季節が来た」

でした。

震災から一ヶ月も経っていない桜に、自粛ムードとかではなく

桜が例年より静かな印象だったのを思い出します。

 

当たり前の日常が当たり前じゃない。

蝉が鳴いたり、季節でいろいろな花が咲く四季が巡る度に

自然があって生きていると、より強く思うようになりました。

 

桜の写真を展示するに当たり、何か自分に出来ることはないかと考え

ポストカードの販売は、今まで写真を出展するときも販売していました。

今回は、売価一枚150円のうち50円を寄付することにしました。

 

f:id:photo-fmichiyo:20150429083156j:plain

 

寄付先は、ネットで調べていく中で「東北さくらライブプロジェクト」に決めました。

 

東北に桜と音楽を届けるプロジェクト – 東北さくらライブプロジェクト

http://www.sakulalala.org/ です。

 

ポストカードは合計40枚をお買い上げいただいたので、

2,000円をゆうちょの振込で寄付いたしました。

f:id:photo-fmichiyo:20150427195420j:plain

ご購入いただいた皆様ありがとうございました。